ビューティーミッション

ラメラエッセンスC販売元のビューティーミッションはどんな会社なのか?

本日はラメラエッセンスCの販売元である、ビューティーミッションがどんな会社なのかを記載していこうと思います。

販売元も会社を知ることで、安全性、商品を開発した経緯、どんな思いで商品を作っているのかを理解することができ、自分が使っている化粧品への理解が深まります。

 

ビューティーミッションの歴史

劣悪な化粧品があふれていた時代

化粧品業界に携わっていた創業者は、高度経済成長期に起きた化粧品公害裁判にものすごい衝撃を受けたそうです。

というのも女性が美しくなりたいと使用していた化粧品が原因で、シミだらけの顔になってしまっていたからです。

それと同時に女性がきれいになるための化粧品には悪いものが入っていてはいけないと強く思ったそうです。

今の時代を生きている私たちには考えられませんが、当時は化粧品が原因でシミだらけになったという事があったようですね。

誠実な化粧品を作ろう!

そんな創業者に新しい出会いがありました。

それは合成界面活性剤を使用しないゲル化粧品というものです。

そして1985年に独立を果たしたそうです。

今現在では合成界面活性剤を使用していない化粧品はたくさんありますが、この当時は合成界面活性剤は化粧品なら入っていて当然だったんですかね?

エステサロンとの出会い

しかしこのとき社員は創業者1人だけだったそうで、全く売れない日々が続き、もうあきらめようという時にエステサロンに出会います。

そしてエステサロンの営業がここから始まったのです。

ゲル化粧品は当時なじみのない化粧品のため、初めのうちはうさん臭く思われていましたが、少しずつ効果を実感する人が増えていきひっきりなしに注文が入るようになりました。

そしてそのころにはエステでは知らない人がいないと言われるほどの化粧品会社に成長します。

エステに行けない女性にも使ってもらいたい。

世の中のすべての女性がエステに来れるわけではない。

その後、自宅でもエステと同様の効果を発揮する化粧品を開発。

こうしてホームエステのセルベスト化粧品が生まれたそうです。

 

ラメラエッセンスCがここまで有名なのは、創業者の方の正義感と化粧品に対するプライド、誠実さのなせる業だったんですね。

ビューティーミッション7つの楽しみ

ビューティーミッションを楽しむためには7つのポイントがあるそうです。

ポイント1まずは基本を揃える

まず最初は基本となるセットをじゅうじつさせましょう。

ポイント2参加する繋がる

インターネットを超えてこにゅにてぃに参加しよう。

ポイント3外面の美を楽しむ

私たちのお肌本来が持っている力、ラメラ構造などの外面の美を学び楽しむ。

ポイント4内面の美を楽しむ。

外面の次は内面です。食事、運動、水など内面の美を楽しむ。

ポイント5精神面の美を楽しむ

お肌環境に密接に関係している睡眠、ストレスなどの精神面の美を楽しむ。

ポイント6商品、成分を学ぶ楽しみ

商品、成分、使い方など詳しく学ぶ楽しみ。

ポイント7美を学ぶ楽しみ

美術、音楽、お花など美の完成を学び楽しむ。

ビューティーミッションは商品を販売するだけではなく、よりお客様の美しさを考えた結果。外面、内面、精神面というこの3つをしっかりとケアしていくことこそが、本当の美につながると私たちは思っています。

このコンセプトをもとに美容を楽しんでもらえる企業を目指しています。


なるほど、化粧品というとやはり外面の美しさにしか目が届きそうにありませんが、ビューティーミッションは外面に留まらず内面、精神面なども視野に入れて化粧品をつくっているみたいですね。

外面の美、内面の美、精神面の美とは

外面の美とはお肌本来の力を付けて外から美しくすること。

外面の美では美肌のカギであるラメラ構造のコンディションを整えるための化粧品を開発し、お客様の美しさをサポートします。

お肌に負担をかけない成分の開発のみにとどまらず、化粧品についてのアドバイス、お肌につての知識などお客様のお肌が元々持っている美しくなる力を取り戻すためのお手伝いをさせて頂きます。

内面の美とは身体本来の機能を教えて内側からきれいになる事。

内面の美はまずは生活スタイルから。

いくら素晴らしい成分が配合された化粧品を使っていても、乱れた不規則な生活をしていたらお肌が美しくなることはありません。

普段口にするものや、適度な運動などはラメラ構造と密接な関係があるのです。

私たちの公式サイトでは内面の美をサポートするプログラムを更新中ですので、皆様も参加して美肌になりましょう。

精神面の美とはリラックス状態を保って心を健やかにすること。

赤ちゃんというのは母親の体内で同じ細胞から皮膚と脳神経が作られるそうです。

これを皮膚同梱といい、精神面のケアこそがお肌には重要であるという事をいみしています。

私たちはその考え方から、睡眠やストレス、悩みなどの相談にも貢献できるプログラムを更新していきます。

今回の記事のまとめ

いかがだったでしょうか?

この記事を読む前と読んだ後ではラメラエッセンスCに対する信用と信頼性が変わったのではないでしょうか?

このように販売元である会社がどのような思いで作られたのが、会社がめざしている方向性などを知っておくことで、自分が使っている化粧品により愛着を持つきっかけになったりすることがあります。

みなさんも色々な化粧品を使っていると思いますが、お気に入りの化粧品があれば販売元の歴史を調べてみるのもおすすめですよ。

 

 

ラメラエッセンスC販売元のビューティーミッションはどんな会社なのか? はコメントを受け付けていません。